堀口茉純 / ほりぐちますみ
オフィシャルWEBサイト

MENU

Profile

堀口 茉純
ほりぐち ますみ / Masumi Horiguchi
お江戸ル "ほーりー"

Introduction

東京都足立区生まれ。幼少期より時代劇に親しむ。

小学4年生の時、司馬遼太郎の本に出会い、沖田総司に初恋。山脇学園中学・高等学校の頃の成績は歴史のみ "5"。明治大学文学部演劇学専攻に進学して歌舞伎や日本文化の研究を行う傍ら、在学中に文学座付属演劇研究所で演技の勉強、日本舞踊(若柳流)、殺陣の稽古を始め、大学卒業後に『八州廻り桑山十兵衛』で時代劇デビュー。以降女優として舞台やテレビドラマに多数出演する。

2008年に江戸文化歴史検定一級を最年少(2018年現在も最年少記録保持者)で取得すると、「江戸に詳しすぎるタレント=お江戸ルほーりー」として注目を集めバラエティ―番組に出演して歴史好きのアイドル的存在に。歴史タレントとしては勿論、執筆、イベント、講演など活動の幅を広げ、2011年初の著書となる『TOKUGAWA15~徳川将軍15人の歴史がDEEPにわかる本~』を出版。歴史書籍としては異例のロングセラーとなり、同作を元に作成したfacebookアプリTOKUGAWA15判定が35万いいね!を獲得。2013年には舞台化し、原作者として監修、出演を果たした。これ以降も江戸をテーマにした作品を上梓し続けている。

近年では浮世絵を使った江戸の史跡ガイドが幅広い年齢層に支持を受け、大人の休日倶楽部、ANAスカイホリデー、はとバスなどで "堀口茉純といくお江戸散策ツアー" を行うなど、歴史の水先案内人として東京⇔江戸の魅力を発信している。

なお、私生活ではアニメ・漫画オタクである。


プロフィール

肩書
お江戸ル、歴史作家、時代劇女優、歴史タレント、プロ歴女、歴史の水先案内人(ガイド)etc・・・
江戸や歴史と名のつくところならどこにでも駆け付ける "何でも屋"

出身地
東京都足立区
生年月日
1983年6月11日
血液型
B型
身長/体重
157cm/45kg
※江戸時代の男性の平均身長と体重に合わせている
資格
江戸文化歴史検定1級、英語技能検定2級、
中国語検定3級、ドラえもん検定博士号
活動理念
江戸や日本の歴史文化の魅力を楽しくpopに広めたい
初恋の人
沖田総司
付き合いたかった人
徳川家茂
できることなら結婚したい人
田沼意次
好きな城
江戸城・津和野城(石垣萌え)
趣味
アニメ・漫画鑑賞、アニソン熱唱、コスプレ


What's  "お江戸ル" ?

「江戸」の動詞形。「お江戸+する = お江戸る」の意味。
お江戸のアイドルの意味も込め "ル" はカタカナ表記にしている。
笑って許して。

ボイスサンプル

  • ナレーション① | 00:37
  • ナレーション② | 00:36
  • キャラボイス①(男の子) | 00:19
  • キャラボイス②(老女) | 00:17
  • 台詞①(少女) | 00:28
  • 台詞②(少年) | 00:27

⇒ 画像はこちらのページでごゆっくり
(フォトギャラリー)



Biography

主な活動実績

テレビ
  • 八州廻り桑山十兵衛~捕物控ぶらり旅|女郎 ちせ役 (テレビ朝日/2007年)
  • さすらい署長風間昭平|村岡容子役 (テレビ東京/2007年)
  • 森田一義アワー 笑っていいとも! (フジテレビ/2009年)
  • やじうまテレビ!|東京観光特集回ゲスト (テレビ朝日/2010年~2011年)
  • 東京サイト (テレビ朝日/2011年)
  • レディス4|東京観光特集回ゲスト (テレビ東京/2012年)
  • ゴロウ・デラックス (テレビ東京/2012年)
  • マヨカラ|東京の歴史特集回ゲスト (テレビ東京/2013~2014年)
  • 日本史探求スペシャル ライバルたちの光芒~宿命の対決が歴史を動かした!~ (BS-TBS/2014年)
  • ヨルカフェTOKYO (テレビ東京/2014年)
  • 歴女のキ・モ・チ ~愛しの幕末編~ (時代劇専門チャンネル/2014年)
  • 謎解き!江戸のススメ『ほーりーのお江戸AR記(歩き)』コーナー (BS-TBS/2012年10月~2015年3月)
  • クイズ 100人力 (NHK総合/2015年3月)
  • TOKYOガルリ (テレビ東京/2015年)
  • めざましどようび (フジテレビ/2015年)
  • 円楽の大江戸なんでも番付 (BS朝日/2015年~2016年)
  • なるほどストリート(テレビ東京/2016年~2017年)
  • 週末めとろぽりシャン(TOKYO MX/2016年~2017年)
  • 時代劇ファンに贈る!人形佐七が生きた江戸巡り(BSジャパン/2016年※特別番組)
  • あらすじ名作劇場(BS朝日/2016年)
  • 林先生が驚く初耳学(毎日放送・TBS/2016年)
  • お願いランキング (テレビ朝日/2015年、2017年)
  • クイズやさしいね(フジテレビ/2017年)
  • モーニングショー(テレビ朝日/2017年)
  • なないろ日和(テレビ東京/2017年)
  • ひるきゅん(TOKYO MX/2017年)
  • 週末ハッピーライフ! お江戸に恋して(TOKYO MX/2017年~|レギュラー)
  • サタデープラス(毎日放送/2018年)
  • 全ガンダム大投票 40th(NHK BSプレミアム/2018年)
  • NHKスペシャル 驚異の成長!! あきんどが花開かせた"商都" |茶屋娘役(NHK/2018年)
  • すぐ誰かにいいたい!クイズ☆モノシリスト(BS朝日/2018年)
  • 決戦! 戊辰 de クイズ 2018(福島放送/2018年)
ラジオ
  • DJ日本史|レギュラー出演 (NHKラジオ第1放送/2012年~)
  • すっぴん|町歩きコーナー短期集中レギュラー (NHKラジオ第1放送/2012年)
  • 古坂大魔王 ツギコレ (ニッポン放送/2014年)
  • 日曜はがんばらない (文化放送/2014年)
  • くにまるジャパン (文化放送/2015年 他)
  • TIME TRIP TOKYO ~from EDO to 2020~ (J-WAVE/2016年、2017年)
  • ラジオ深夜便 (NHKラジオ第1・FM/2017年)
雑誌
  • 日刊ゲンダイ|『堀口茉純と時代小説の舞台を歩こう!』連載 (2010~2011年)
  • 旅行読売臨時増刊号 東京さんぽ|表紙 (旅行読売出版社/2010年春号)
  • 旅行読売ムック本『平成百景』(読売新聞/2012年3月号)
  • 美しいキモノ|コラム『お江戸のソウルフード』連載 (ハースト婦人画報社/2012年春号~2013年冬号)
  • 歴史読本|コラム『大江戸花形絵師競』連載 (新人物往来社/2012年~2013年)
  • サライ|隔月連載(小学館/2012年~)
  • 散歩の達人|隔月連載 (交通新聞社/2012年~)
  • 歴史REAL vol.6|徳川将軍特集ページ担当 (洋泉社MOOK/2012年)
  • 歴史人|徳川将軍ランキング担当 (ベストセラーズ/2014年)
  • オール讀物|歴史小説特集巻頭グラビア (文藝春秋/2014年)
  • 日本橋Walker|『お江戸ルほーりーと歩く浮世絵の中の日本橋特集』担当 (KADOKAWA/角川マガジンズ/2014年)
  • 歴史街道|コラム『お江戸ぶらり散歩』連載 (PHP研究所/2014年~)
  • ドラえもんふしぎのサイエンス歴史編『大江戸科学博EXPO』(小学館/2015年)
  • ビッグコミックスピリッツ|『天そぞろ』協力・コラム連載 (小学館/2015年~2016年)
  • しずおかまちあるきガイドブック ~東海道2峠6宿を歩く~(静岡市観光文化局観光交流課/2016年)
  • 映画『超高速!参勤交代リターンズ』|パンフレットに劇評を寄稿 (松竹/2016年)
  • voice|巻頭グラビア (PHP研究所/2016年12月号)
  • 集英社クォータリー kotoba『中世・近世史を読む』(集英社/2017年12月号)他多数
  • GREATER 日本橋『ほーりーのお江戸発見伝』(マガジンハウス/2018年)
VOICE
  • 印刷博物館『武士と印刷』展|イヤホンガイド (2016年~2017年)
  • DVD合唱組曲『五色桜』|ナビゲーター (2017年)
  • CD『江戸⇔東京節』『大江戸=痛快伝』|江戸文化歴史検定公式テーマソング (2018年)
舞台
  • 喜劇『耳かきお蝶』|仲居里江役 (大阪松竹座/2009年4月)
  • 歌舞伎ルネッサンス『与話情浮名横櫛』|お針のお岸役 (日本橋劇場/2009年9月)
  • 歌舞伎ルネッサンス『加賀見山旧錦絵』|大姫役(江戸東京博物館・浅草公会堂・シアター1010・銀座ブロッサム・みらい座いけぶくろ/2009年)
  • 朗読公演『江戸城最後の日~勝海舟が語る幕末の群像~』|脚本・主演 勝海舟役 (藝大ジャズプロジェクト/2012年)
  • タンバリンプロデューサーズ × LIVEDOGプロデュース『TOKUGAWA15』|原作・監修・出演 余しのぶ(徳川慶喜の生まれ変わり)役 (中野 ザ・ポケット/2013年3月)
  • 朗読公演『猿若町月あかり』|主演 (アミューズミュージアム/2017年)
CM
  • 釣り具「キャスティング」
著書
⇒ こちらのページでご案内しています
イベント・講演等
⇒ こちらのページでご案内しています